ダニエル・ワレス,マーコ・ピエルフェデリチ,光岡三ツ子,読書Andrew Hodges,Daniel Wallace,Mirco Pierfederici,SPIDER-MAN,スパイダーマン,スパイダーマンの日常,ダニエル,ダニエル・ワレス,マーコ・ピエルフェデリチ,子ども

スパイダーマンの日常

消えたので、書き直しです。
完全に消えているので、うろ覚えですが。

なんだろう。
マニア向けというよりは、子ども向けの絵本的な……。
こんなのが訳されるというのは、良い時代になったと思います。

思いますが……、読んでおもしろいものでもない。

ダニエル・ワレス,Daniel Wallace,
マーコ・ピエルフェデリチ,Mirco Pierfederici,
光岡 三ツ子
講談社
発売日 : 2016-05-31

ウィル・コロナ・ピルグリム,シモン・クドランスキー,リー・ファーガソン,光岡三ツ子,読書Andrew Hodges,Lee ferguson,Szymon Kuranski,ウィル・コロナ・ピルグリム,キャプテン・アメリカ,シビル・ウォー,シモン・クドランスキー,リー・ファーガソン,小学館集英社プロダクション,映画

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ プレリュード

ずっと見てきた、MCUがひとまず大団円で終わりました。
まあ、キャップの

「アベーンジャーズ・アッセンブル!!」

には、10年付き合ってきた人間は泣くよねぇ。

ということで、周回遅れの「プレリュード」シリーズです。

あんまり売れなかったのか、「ホームカミング」の後の「プレリュート」シリーズは、邦訳されてないですねぇ。
もともと、映画の小ネタから原作に興味をもってもらいたいという感じの本なのですが、あきらかに映画パートと原作パートでお話(絵柄も時代も)が違いすぎて……という感じはありますものねぇ。

「シビル・ウォー」自体も、MCUと原作では全然違うからなぁ。そして、この本の場合は、絵柄が近いだけに、よけいにややこしく感じさせられてしまうかも。
そして、この「プレリュード」は、「シビル・ウォー」と前の映画の幕間ですらなくて、ただひたすら、前の映画のダイジェスト版。うーむ。

シモン・クドランスキー,Szymon Kuranski,
リー・ファーガソン,Lee ferguson,
ウィル・コロナ・ピルグリムWill Corona Pilgim,
光岡 三ツ子
小学館集英社プロダクション
発売日 : 2016-05-31

アンドレ・アラウジョ,ウィル・コロナ・ピルグリム,ジョン・バーン,デビッド・ミケライニー,ニック・スペンサー,ミゲル・セプルベタ,ラモン・ロザナス,光岡三ツ子,読書Andre Lima Araujo,David Michelinie,John Byrne,Mark Waid,Miguel Sepulveda,Nick Spencer,Ramon Rosanas,Will Corona Pilgrim,アントマン,アンドレ・アラウジョ

アントマン プレリュード

ちょっと、追いついてきたかな。といいつつ、プレリュードシリーズはまだ、「スパイダーマン」と「ドクター・ストレンジ」が残っていますが。
映画版は、まあ、アントマン自体、そんなに知らないし、しかも、ハンク・ピムじゃないという。でも、このお父さんいい人で、けっこう楽しかったです。2代目をいきなり映画にするとは、なかなか、マーベルの英断でした。

コミックスの方は、ハンク・ピムの時代からということで、「エージェント・カーター」のペギー・カーターが出てきたりと楽しいですね。だいぶ、ベテランになりすぎたカーターでしたが。こういう、歴史の厚みはアメコミの面倒くさいところでもあるのですが、魅力でもありますね。まあ、途中で、パタパタ設定変わったりもするので、あんまり厚みではないかもしれないですが(笑)

そして、エイジ・オブ・ウルトロンのハンク・ピム。映画ではたしか、トニーが作ったことになっていたウルトロンですが、マンガ版ではピム博士が作ったことになっているようです。あいかわらずのトラブルメーカーかぁ。

ミゲル・セプルベタ,Miguel Sepulveda,
ジョン・バーン,John Byrne,
ラモン・ロザナス,Ramon Rosanas,
アンドレ・アラウジョ,Andre Lima Araujo,
ウィル・コロナ・ピルグリム,Will Corona Pilgrim,
デビッド・ミケライニー,David Michelinie,
ニック・スペンサー,Nick Spencer,
マーク・ウェイド,Mark Waid,
小学館集英社プロダクション
発売日 : 2015-08-26

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン,ウィル・コロナ・ピルグリム,カート・ビュシーク,ジョン・ビュッセマ,ジョージ・ペレス,ジョー・ベネット,ブライアン・ヒッチ,ブライアン・マイケル・ベンディス,ロイ・トーマス,光岡三ツ子Brian Michael Bendis,George Perez,Joe Bennett,John Buscema,kurt busiek,Roy Thomas,Will Corona Pilgrim,アベンジャーズ,ウィル・コロナ・ピルグリム,エージェント・カーター

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン プレリュード

「映画を見る前の復習に役立つ」1冊ですが、完全に映画を見終わって、しかも、映画の内容をそろそろ忘れてきた頃に読んでいます。
まあでも、映画とは直接関係ない後半の物語は、設定が違っていたりして、アメコミを追いかけていない映画ファンは、かなりとまどうと思います。

映画版のエイジ・オブ・ウルトロンは、けっこうおもしろかったという印象が残っています。ワンダがスカーレットウィッチのコスチュームじゃなかったのが、ちょっと残念だったかな。赤いジャケットもかっこいいんだけれど。

ジョー・ベネット,Joe Bennett,
ジョン・ビュッセマ,John Buscema,
ジョージ・ペレス,George Perez,
ブライアン・ヒッチ,Bryan Hitch,
ウィル・コロナ・ピルグリム,Will Corona Pilgrim,
ロイ・トーマス,Roy Thomas,
カート・ビュシーク,Kurt Busiek,
ブライアン・マイケル・ベンディス,Braian Michael Bendis,
光岡 三ツ子
小学館集英社プロダクション
発売日 : 2015-07-29

オラシオ・ドミンゲス,トム・デファルコ,光岡三ツ子,読書アルティメッツ,アントマン,オラシオ・ドミンゲス,シーズンワン,トム・デファルコ,マーベルゾンビーズ,小学館,小学館集英社プロダクション,映画,集英社

アントマン シーズンワン

アントマンのシーズンワン。
シーズンワンなので、映画の2代目アントマンではなくて、1代目のピム博士が主人公です。

アルティメッツとマーベルゾンビーズのピム博士が、ほぼ悪役で、なかなか性格が崩壊していたのですが、これはマシかな。まあ、そうでなければ、ヒーローじゃないしなぁ。疑り深いところはあるようです。

欠点がないことではなくて、欠点を克服するこが大事だというメッセージは好きです。

オラシオ・ドミンゲス,Horacio Domingues,
トム・デファルコTom Defalco,
光岡 三ツ子
小学館集英社プロダクション
発売日 : 2015-01-28