エサッド・リビッチ,ロバート・ロディ,中沢俊介,読書Esad Ribic,Robert Rodi,エサッド・リビッチ,ソー & ロキ,ロバート・ロディ

ソー & ロキ ブラッド・ブラザーズ

ロキは、敵役というか、ラスボスとしては迫力ないと思うんですけど、好きです。
なんというか、あのちっささがいいのかなぁ。

というわけで、このお話でも、ちっちゃなロキです。
ちょっと、可哀想な感じもします。グレるのもしかたないかなぁ。

ジョン・ロミータ・Jr.,レジナルド・ハドリン,中沢俊介,読書John Romita Jr.,Reginald Hudlin,ジョン・ロミータ・Jr.,ブラックパンサー,レジナルド・ハドリン,小学館,小学館集英社プロダクション,集英社,MARVEL,ShoPro Books

ブラックパンサー 暁の黒豹

うーん。コミックでの印象は、オロロの婿。
X-MENの方が、わたしのなかのメインなので、どうしてもそんな印象になります。

今回は、まだ、オロロとひっつく前のお話のようです。

ワカンダっていう国は、おもしろいよねぇ。

ジョン・ロミータ・Jr.,John Romita Jr.
レジナルド・ハドリン,Reginald Hudlin,
中沢 俊介
小学館集英社プロダクション
発売日 : 2016-04-20

マーク・ミラー,レイニル・ユー,中沢俊介leinil Yu,mark millar,スーペリアー,マーク・ミラー,子ども,小学館,小学館集英社プロダクション,集英社,MILLARWORLD,ShoPro Books

SUPERIOR スペリアー

これは、ストレートな変身ヒーローもの。
子どもが、変身するっていうのはでも、案外アメコミでは少ないかも。

「本当の勇気や強さ」とは、というメッセージも、直球で好きです。
まあ、最後のオチはトンチだけど。

そう考えると、いろいろと日本的な物語という感じもします。だから、余計に好きなのかも。

エド・ブルベイカー,デビッド・アジャ,マット・フラクション,中沢俊介,読書David Aja,ed brubaker,Matt Fraction,アイアンフィスト,インモータル・アイアンフィスト,エド・ブルベイカー,シビル・ウォー,デアデビル,デイビット・アジャ,マット・フラクション

インモータル・アイアンフィスト

マーベルが、カンフーブームのときにつくったヒーローということで、あんまり期待せずに読んだけれど、けっこう良かった。
まあ、基本的にわたしがアチョーっていう話が好きということはあると思います。

あと、シビル・ウォーの影響で、お話が渋くなっているというのはあるかもしれません。「デアデビル」とか、「ウィンターソルジャー」のちょっと重い路線だけども、重すぎないです。

マーク・ミラー,レイニル・ユー,中沢俊介leinil Yu,mark millar,スーパークルックス,マーク・ミラー,小学館,小学館集英社プロダクション,集英社,MILLARWORLD,ShoPro Books

SUPER CROOKS スーパークルックス

また、ヴィランの話かぁ。
まあ、さらにでっかい悪い奴から、金をむしり取れという感じで、ものすごく後味が悪いということはないのだけれど。
それでも、好みではないなぁ。

マーク・ミラーの持ち味といえばその通りなんだけどねぇ。