鳥山明一覧

けっこう、最強タッグ

カツラアキラ 桂正和✕鳥山明共作短編集

鳥山 明って、このサイトでマンガの感想を書きだしてから、1冊も読んでいないことに気づいてちょっとビックリしました。
まぁ、そう言えば、「DRAGON BALL」が終わって以来、長期連載ってしていないですものねぇ。あの巨人は、「Dr.スランプ」と「DRAGON BALL」だけで、巨人になったのだという。凄い。
その後は、ちょっと短いマンガや、絵本なんかはかいていたと思いますし、それも、それなりに面白かったけれど、やっぱり、あの2作というのは、ものすごいです。

桂 正和は、絵が超上手くなって、女の子が色っぽいマンガをかいているけど、原点は「ウィングマン」で、この人のヒーロー物をずっと読みたかったです。
で、「ZETMAN」で、だいぶん嬉しかったのですが、少年物のヒーローを読みたいという気持ちが強かったです。

その2人が組んだ作品集ということで、なかなかに最強タッグです。
そして、少年マンガで、ヒーローで、良かったです。

このテイストで、長編マンガが読みたいのだけれど、今はウケないのかなぁ。


うまい

銀河パトロール ジャコ

うまい。
この1冊だけでも、ものすごくまとまっている。
そして、今までの作品の世界が、自然と広がる。

本当に、天才というのはいるもんだ。

鳥山 明の長い話が、読みたいなぁ。