魔夜峰央一覧

ウンチクマンガ

パタリロ!選集43

大槻 ケンヂは、鋭いな。
そう、パタリロは、ウンチクマンガだ!!

面白いとかそういうことではなくて、ウンチクを楽しむためにある。

妙に納得。


めっちゃ、途中

パタリロ源氏物語!5

とりあえず、まとまってる?
いや、まとまっていないよなぁ。

須磨からもどってきたら、いきなり完です。

完結らしくするために、最後のエピソードは、無理矢理つけた感じもありますねぇ。

あんまり、ウケなかったのか??

まあ、バンコランが女好きという設定だけで、かなり無理があったかなぁ……。



ニンニキニキニキ、ニンニキニキニキ、ニニンが三蔵

パタリロ西遊記!1

西遊記は、けっこうよく似合うなぁと。
というか、このメチャクチャ無理のない展開、やっぱり、魔夜 峰央って、すごいです。


ニンニキニキニキ、ニンニキニキニキ、ニニシが悟空

パタリロ西遊記!2

表紙は、八戒でしょうか?
ちょっと、かっこよすぎという気がしますが。

悟浄が、渋いです。


西へ向かうぞ、ニンニキニキニキ、ニンニキニキニキ

パタリロ西遊記!3

けっこう、お師匠の見てないところではやりたい放題で、笑わせてくれます。
小ネタも、好きです。けっこう、使える小ネタが多いと思うのですが(笑)


西にはあるんだ

パタリロ西遊記!4

この世界では、パタリロよりもマライヒが名探偵みたいです。

密室殺人とか、嬉々として推理している三蔵法師が、楽しいです。


夢の国ンニキニ

パタリロ西遊記!5

あぁ、「パタリロ源氏物語!」だけでなくて、こっちも、途中で終わっているんだ。
外伝って、なんだよ!!

しかし、こうやって見てみると、「パタリロ源氏物語!」も、「パタリロ西遊記!」も、作者が意図したところで終わっている様な気もしないではない。

特に西遊記は、後半、けっこうグダグダみたいだからなぁ。


常春のマリネラから

パタリロ!選集45

ここまでくると、もう、なにやっても安定な感じですねぇ。

でも、この安定感というのは、実は維持していくのは、結構難しいんじゃないかと思います。
作者が1番にあきちゃったり、もっとやれるとおもって暴走しちゃうと、そこで終わってしまいます。

本当に、よく続いています。


美しさは罪

パタリロ!選集46

昔話で1冊まとめたか……と思って読み出したけど、そんなことはなかった。

マライヒ、性格いいよな。
この人だけ(?)が、パタリロのことも、ちゃんと友だちだと思っている気がします。