田辺イエロウ一覧





裏がある…

結界師5

こういう結構、裏がある話は好きですね。
でも、ばあちゃんとじいちゃんが、ひっついていないということは、良守と時音も……。

全然、時音には、そういう意識はなさそうだしな。


混じりもの

結界師6

異類婚の話も、実は好きです。
アウトサイダーであること、どうやって受け入れられるか(または、受け入れられないか)ということは、わたしが物語を選択するときの大きなテーマになっているかも。

いい感じです。



妖怪は、人間になりたがっているのか…

結界師8

なんでだろう、けっこう、人間になりたがっている妖怪って多い気がする。
それは、今の世の中が、妖怪には生きにくいということもあるだろうと思います。
それから、妖怪自体が、孤独な存在であるということとも、かかわってくるようです。

そう考えると、混じりものが、孤独になっていくというのは、なかなか納得のいく話だと思います。


妖たちの居場所

結界師9

今回は、この「居場所がない」という斑尾の言葉が、ズンときましたねぇ。
相容れない存在なのに、相手が必要。この矛盾。いい話だ。


敵は強いぞ、大きいぞ

結界師10

妖たち1ぴき1ぴきは弱いのと、基本的にあんまりなんにも考えてなくて組織だって動いていなかったというのが、今までの勝因だったようです。

限は、いいキャラでした。ここで、退場するには惜しいんだけどなぁ。