王欣太一覧

鬼嚢

蒼天航路2

もう、この鬼嚢・劉備っていうのが、大好きでした。
なんという魅力的なキャラかと思います。

そして、前読んでいたときはそんなに気づかなかったけど、董卓もけっこう格好いいな。ダークヒーロー(笑)



董卓の死

蒼天航路4

三国志の好きなとところって人それぞれいろいろあると思いますが、この董卓が死ぬまでと、死んだ後の「何か始まる感」は、凄くいいです。
そして、このマンガの劉備って、凄い魅力的で好きです。関羽、張飛との関係も、他の三国志にはない独特のものがあって良いなぁと思います。


人と人と人

蒼天航路5

曹操と劉備。劉備と呂布。呂布と陳宮。帝と曹操。
人と人との組み合わせが、楽しく魅力的です。

もちろん、1人1人のキャラクターが、光ってるからこそなのですが。



官渡の戦い前夜

蒼天航路7

負けても懲りない劉備が好きです。

「孔明のヨメ。」って、この話よりも後の話なんですよねぇ。

なんか、いろんな三国志から好きなキャラを持って来た三国志を読みたいなぁと思います。劉備は、この「蒼天航路」の劉備ですよねぇ。呂布と張飛は、北方三国志のキャラでとか。




天下の武人とは

蒼天航路10

赤壁序盤戦。
長坂の戦は、こうでなくっちゃいけないという夢を見せてくれるのが、蒼天航路だなぁと。

そして、曹操と張飛のなんか、噛み合っているようで、全然噛み合ってなくて、それでいて、それでいいやりとりが格好いい。