流石景一覧

キスより簡単

ドメスティックな彼女1

これも、「謎の彼女X」と同じく、Kindleの0円フェアで購入。
ドメスティックという言葉の意味を知らんかった。ドメスティック・バイオレンスという言葉は知っていたのですが。

父の再婚で、美人姉妹と同居するというのはけっこうあるパターン。そして、同居の相手が、憧れの人だったり、ちょっと前にナンパした子だったりというのもよくあるパターン。ただし、同居前にエッチしてたというのが、このマンガのミソかなぁ。

主人公の女の子と付き合ったことがないといいつつ、まわりの友だちにけっこう女の子も多いというリア充感が、ちょっと抵抗ある(笑)

妹の性格は、ないことはないのですが、この性格の人はこの接し方で「親切」を感じることは実はないのではないかと思っています。
まあ、そのあたりは、ドキドキファンタジーということで。


覚悟なし

ドメスティックな彼女2

元々の設定は、チャラ男だったみたいなことが書いてあったけど、今でも充分、チャラ男じゃんと。
ドロドロな感じは、悪くないです。

まあでも、あそこで説得されて覚悟できなくて、結果、美味しいところだけとろうとするのがチャラ男(笑)


これで毒は大丈夫です

ドメスティックな彼女3

桐生先生登場。
男にも、女にも、全方向に向けてはなってる感ある??
作者は、女性かな。

ちなみに、蛇の毒は口で吸い出してもいいようですが、蜂はダメってきいたことがある気がします。


なくなる障害

ドメスティックな彼女4

男もどんどん美形が出てきて、親友の立場が段々怪しくなっているな(笑)

まあ、妹ちゃんに本命がいると伝えていない時点で、ダメ男だなぁと思いますが。


プリティ・リトル・ライアーズ

ドメスティックな彼女4

高校男子は、相手のこと何点考えないから止まらんわなぁと。

そして、なんで修羅場でそんな楽観的な観測を(笑)
それもなにも、本当のことをちゃんと妹ちゃんに伝えないのがダメだよねぇ。

次の巻は、妹ちゃんのターンかな。


わりと簡単

ドメスティックな彼女6

どっちつかずな状況のまま、ずっと続けていくのかと思っていたけれど、なんというか、わりと簡単に……。
そして、そっからひどいことが起こると。

うーん、自業自得。


リスク

ドメスティックな彼女7

これ、先生の方だけリスクが高すぎるなぁ。
そして、男の方がガッツクとさらにリスクがうなぎ上り。

まあ、自業自得だと思います。


成長?

ドメスティックな彼女8

悲しみを乗り越えて、みたいな感じになっているけど、そんないいもんじゃないからと思います。
これですんで良かったねえという思いしかもてないわたしは、大人なんだろうなぁ。だって、近所じゃ、けっこう有名じゃないですか。そんなの漏れないわけがない。さらに、仕事を続けられるわけがないとお思います。
そして、親も放任かよと……。

これから、妹の方とよろしくする話になっていくの?これ?流れ的に。