柴田亜美一覧

祝アニメ化

PAPUWA3

アニメ化するそうですが、かなり前作の人間関係を引きずっている物語ですから、どうなるんでしょう?
しかも、アニメの場合は、前作が第1部で終わってるし。

いきなり、「南国少年パプワくん」第2部から、アニメが始まってもおもしろいと思います。話は、ドロドロですが(笑)

この前、連載の方を見たら、シンタロウも出てきて、いよいよロタローの記憶をもどそうなんて話も出ていました。
こっちの方も、ドロドロの第2部スタートかな。

柴田亜美がかきたいのは、本当は、ドロドロの第2部だという話です。
でも、明らかに、わたしとかがこの話に惹かれるのは、明らかにそのビョーキな部分なんでしょうね。


前半戦

自由人HERO1

これも、「パプワくん」と同じくドロドロの後半戦を描くために、ホノボノな前半戦があるのかな?
今回、はじめてしっかりと読んでいるわけですが、昔、ペラペラと見てたときは、ヒーローが大きくなった第2部というのが存在していたと思います。そのあたりが、ドロドロ?

この物語の今のところの1番の謎は、なんで6歳にして、ヒーローとミイちゃんが、結婚しているかと言うところですな。
なんか、理由付けあるのかな。

そういえば、新作の「PAPUWA」の方には、パプワくんの彼女出てきませんねぇ。
うーむ。やっぱり、女の子は邪魔だったか(笑)


かかわり

自由人HERO2

赤い玉と青い玉の一族ということで、とう見てもシンタローとシンタローのパーパらしき人が。

ということは、箱船は、再び第2パプワ島とか飛び立つのでしょうか?

違う作品として楽しんだ方が正しいのかな。

でも、名前も同じシンタローだしなぁ。


ヒーローたん大きくなる

自由人HERO3

そうか、成長して大きくなったわけではなくって、変身していたのか。

この変身→強くなるというパターンは、少年漫画の王道ですね。

サクラの兄のスミレも、オカマということが判明。
でも、花人がみんなオカマかというと、そんなことはないという。


変身!

自由人HERO4

いいわぁ。
パワーアップとかいって、なぜか、鎧も変化する。
まさに、少年漫画の世界だ(笑)

そういえば、ヒーローも、変身するといきなり服がかわって、秘石を首からかけています。

あと、今更気付きましたが、このマンガ、上半身裸の男ばっかりですな。
その手の人には、たまりませんか?



そんないうほどドロドロではなかったな

自由人HERO6

ということで、ボスキャラがあっさり寝返りました(笑)

あと、番外編が、妙にリアルに感じられるのは、わたしの年のせいですか?


こっからが、本編?

PAPUWA4

前の巻が出たときに、「祝・アニメ化」なんて書いていますが、実は、わたしはまったくテレビを見ない人でした。
ということで、どんなアニメが展開しているかは、謎です。

コタローちゃんが記憶を取り戻し、シンタローが出てきてと、多分前半の最後になるこの巻ですが、けっこう名言が多かったなぁと思います。

まあ、シンタローとリキッド、キャラがかぶってるだろうとか、そういうことは、言いっこなしですね。
↑ まあ、沖田とコタローちゃんも、キャラがかぶっているから、ほとんど沖田活躍しませんし……。

第2パプワ島の謎もすこしわかってきました。
青の玉、なんか、性格がおだやかになっているみたいなんですが。


王様たちとヒーローたち

自由人HERO7

王様たちのからだが、何故あんなにでかいのかとか?、もう、他の世界のヒーローたちは、全然、役に立たんのか?とか。


けっきょく血の力?

自由人HERO8

まぁ、努力してないとはいわないけれど、結局、血の力が大事なのかなぁという。

強い血筋に生まれなければ、強くなれない?
それは、強いことの理由付けとしては、とっても説得力があって、簡単なんですけどねぇ。

それ以外の部分では、まあ、悪くないです。
忍とか、けっこう好きだと思います。