柴田ヨクサル一覧

呱子の夢

妖怪番長4

天狗編?
なんか、壮大な話になってきた(笑)なんでそうなるのかは、もう勢いとしかいいようがないけれど。

まあでも、勢いって大事。今、「からくりサーカス」のアニメをやっていて見ているけれど、アニメで見ると、なんでそうなったという展開ばかりなのですが、マンガ読んでいるときは、そんなこと思わなかった。
ひたすら、ジェットコースターになっている感じで、楽しかったです。

柴田 ヨクサルのマンガも、そんな勢いがあります。


温泉回

妖怪番長5

もう、おもしろいかどうかは、人それぞれ(まあ、なんだってそうだ)なんですが、勢いがあるのだけは確か。
わたしは、この人のマンガ好きです。

そして、男が活躍しているときより、女が活躍しているときの方が、盛り上がるな。