山田英生一覧

本を愛す

ビブリオ漫画文庫

本に関するマンガを集めた1冊。
購入の決め手は、松本 零士の「古本屋古本堂」が載っていることでした。

まあ、一昔前のマンガ家さんたちの懐かしい感じのする1冊です。


清貧

貧乏まんが

貧乏まんが。
テーマが、貧乏って、すごいアンソロジーつくるなぁと。

まあ、貧乏といっても、度合いはいろいろです。

昔の話だと、それこそ、日本中が貧乏だし。見えにくい貧乏もある。
貧しいながらも、楽しいわが家もあれば、お金があれば、もうちょっとギスギスしなくてすんだのにという話もある。

今の時代になっていくにしたがって、どんどん貧乏が悲しいことになっていくのは、やっぱり格差社会だからかなぁ。