小山宙哉一覧




誰かに勇気をもらいながら

宇宙兄弟24

カルロの問題が一段落。
この作者、ほんと容赦ないな。モッシュ、可哀想。

まあ、現実はそんな物かもしれないけれど。

そう思うのは、自分はきっとジョーカーズの方には入ってないと思うからだな。




ネットの悪意

宇宙兄弟27

まあ、こういう見えない悪意は、怖いよねぇ。
仕事上で、そういうのにさらされたことがないわけではないので、その怖さはよくわかります。
その時、守ってくれる素晴らしい上司っていのはいなくて、ひたすら、意に沿わないことを強要されたりしていました。1

だから、ネット上での発言には気をつけないといけないなぁとは思っています。自分は正義のつもりでも、罪のない誰かを傷つけていることはきっとある。きっとあるということと、その怖さは、忘れないようにしなければ。

  1. と、わたしが感じているだけで、その人達にとっては、ギリギリに守ってくれていたのかもしれないと思ったりもしますが。 []

キミに届け

宇宙兄弟28

月の裏側での物語。
宇宙は、まだまだ、未知の世界で危険もいっぱい。でも、だからこそワクワクする。

そして、ムッタの気持ちは届くのか?
シャロンは?

いくつものうまいヒキがいっぱいです。



ライバル

宇宙兄弟30

同じ時代に、お互いに目標になったり意識をしあう相手があるというのは、きついことでもあるけれど、楽しいことでもあると思います。
そして、そのきつさの面も忘れていないところが、このお話のいいところかな。