小山宙哉,読書モーニングKC,宇宙兄弟,小山 宙哉,講談社

宇宙兄弟25

とうとう、兄が宇宙に。
実は、その時の気持ちって、興奮ではなくて静謐なのかもしれない。

このマンガは、順調に読んで最新刊に追いついてきました。

小山宙哉,読書モーニングKC,宇宙兄弟,小山 宙哉,講談社

宇宙兄弟24

カルロの問題が一段落。
この作者、ほんと容赦ないな。モッシュ、可哀想。

まあ、現実はそんな物かもしれないけれど。

そう思うのは、自分はきっとジョーカーズの方には入ってないと思うからだな。

小山宙哉,読書モーニングKC,宇宙兄弟,小山 宙哉,講談社

宇宙兄弟23

女の子たちの宇宙。

そして、いよいよムッタたちも…かな。また、一波乱?

小山宙哉,読書モーニングKC,宇宙兄弟,小山 宙哉,講談社

宇宙兄弟22

飛んでいるのは、決して自分だけの力ではない。
すべての力がかみ合ったとき、大きな力が生まれる。

小山宙哉,読書モーニングKC,宇宙兄弟,小山 宙哉,講談社

宇宙兄弟21

夢は大切。
でも、今できることは、未来に繋がっている。そう信じて、今できることに全力を尽くす。

頑張ったこと、時間に、無駄なんてない。