安西信行,読書バンブーコミックス,安西 信行,竹書房,鋼鉄日記,鋼鉄漫録

鋼鉄漫録1

「鋼鉄日記」から、「鋼鉄漫録」に。
それぞれ、「メタニッキ」、「メタロック」と読ませるところが、中二的で好きです。

新たな登場人物は、和月 伸宏。
藤田さんも出てたな。ということで、マンガ家の交友関係のお話は、おもしろいです。
マンガ家、真面目な人多いな。

安西信行,読書バンブーコミックス,安西 信行,竹書房,鋼鉄日記

鋼鉄日記

鋼鉄とかいて、メタと読ます。なかなか、中二な感じでいいですねぇ。
「MIXIM☆11」の後、また、かけなくなっていたからスタートですが、割と明るい。まぁ、プロって大変です。

基本、ネコマンガ。そして、嫁が、可愛くて、なかよしな感じです。

安西信行,読書安西 信行,小学館,少年サンデーコミックス,麗の世界で有栖川

麗の世界で有栖川3

おぉ、話が動いてきた感じがあっておもしろいです。
そして、男の趣味は、どこまでも、女の子にはウケない線をせめてくるなぁ。

さて、勢力がいくつかあるみたいですが、それぞれの力の出所が、根本的に同じなのか違うのかが、気になるところです。

安西信行,読書安西 信行,小学館,少年サンデーコミックス,麗の世界で有栖川

麗の世界で有栖川2

おもしろくて、好きですが、多分人気ないと思います。
男子にとっても、女子にとっても、かっこいいキャラも、かわいいキャラもいるのに微妙なライン。

でも、この微妙なラインが、いいんですよ。

安西信行,読書マンガ,安西 信行,小学館,少年サンデーコミックス,麗の世界で有栖川

麗の世界で有栖川1

消えたので、書き直し感想です。

この人の忍者ものということで、「烈火の炎」を思い出しますが……。
この設定のこのマンガ、誰得なのよと思います。1番、いいポジションにいるキャラがマッチョで、モヒカンです。

でも、作者が楽しんでかいていたら、それでいいか。期待できる。