ジャック・カービー一覧

神々の物語

マイティ・ソー アスガルドの伝説

映画版、「マイティ・ソー」も、見てきましたよ。

これは、映画の原作……では、全然なくて(設定的なところはちょっと関係ありか)、ソーの外伝的なお話になるのかな。

なかなか、オーバーで面白いです。
映画でも思ったけど、こういう、バカバカしいキャラが出てくる物語は、思いっきり、オーバーに、真面目に、単純にやるのが、正しいと思います。

だから、これはこれで、正解。
最上級を使いまくりの言い回しも素敵です。

スタン・リー,Stan Lee,
ジャック・カービー,Jack Kirby,
中沢 俊介,沢田 京子
小学館集英社プロダクション
発売日:2011-07-16
 

 


緑の津波

アベンジャーズ ハルク・ウェーブ!

時代があっちこっちに飛ぶ感じのアベンジャーズの作品集。

ハルク・ウェーブでハルクが大挙して押し寄せてくるのは、確かに圧巻。
そして、ハルクは、かわいそうですねぇ。

しかし、お前ら、やっぱりもうちょっと話し合えよ。という感じはあります。
まぁ、そこがおもしろいんですけどね。

アラン・デイビス,Alan Davis,
カート・ビュシーク,Kurt Busiek,
ジャック・カービー,Jack Kirby,
スタン・リー,Stan Lee,
マイケル・ゴールデン,Michael Golden,
クリス・クレアモント,Chris Claremont,
秋友 克也,
石川 裕人,
近藤 恭佳
ヴィレッジブックス
発売日 : 2012-08-10

銀河の平和のために?

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー プレリュード

映画の宣伝用コミックであるプレリュードですが、すでに貯まってきています。けっこう、良いスピードでアメコミを読んでいると思っているのでけどねぇ。追いつかない。

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」も、もちろん見てきました。楽しかった印象は残っていますが、今はストーリーとかは全然、残っていませんねぇ。本当に年だとしかいいようがない。
でも、ネビュラが可哀想だったような記憶はちょっとあるかな。そして、マンガを読むと、さらに可哀想になります。

そして、グルートの元ネタ、面白すぎです。

ウェリントン・アウベス,Wellinton Alves,
ダニエル・ミカ・ゴーバー,Daniel Govar,
ジャック・カービー,Jack Kirby,
ジム・スターリン,Jim Starlin,
スティープ・マクニーブン,
サル・ビュッセマ,Sal Buscema,
ダン・アブネット,Dan Abnett,
アンディ・ラニング,Andy Lanning
,
マイク・フリードリヒ,Mike Friedrich,
ジム・スターリン,Jim Starlin,
ブライアン・マイケル・ベンディス,,Brian Michael Bendis,
ウォーレン・エリス,Warren Ellis,
ビル・マントロ,Bill MAntlo
小学館集英社プロダクション
発売日 : 2014-09-03

宇宙の戦士

ロケット・ラクーン & グルート

ロケット・ラクーンとグルートのオリジンが語られる1冊。
このグルートの話、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー プレリュード」に入っていたやつと一緒です。

ロケット・ラクーンの方は、面白いんですが、ものすごい読みにくいお話で、読んでいるうちに何回も寝落ちしそうになりました。なんでだろう…。
この設定はしかし……日本ではダメな気がしないでもない。

小さなグルートは可愛いです。
次の映画には、小さなグルート出てくるみたいで、ちょっと期待しています。

キース・グリフィン,Keith Giffen,
サル・ビュッセマ,Sal Buscema,
マイク・ミニューラ,Mike Mignola,
ティモシー・グリーンⅡ,Timothy Green II,
ジャック・カービー,Jack Kirby,
ビル・マントロ,Bill Mantlo,
ダン・アブネット,Dan Abnett,
アンディ・ラニング,Andy Lanning,
スタン・リー,Stan Lee,
ラリー・リーバー,Larry Lieber,
ヴィレッジブックス
発売日 : 2014-09-13