クリストス・N・ゲイジ一覧

私は鉄男

IRON MAN I AM IRON MAN!

1作目映画のマンガ化作品。
いつもながら、マンガ→映画→マンガという、アメコミの流れは、なんというかおもしろい。まぁ、歴史を背負いすぎてしまうので、こうやって、何回かリセットしてやるのが、長く続く人気の秘訣なのかもしれません。

マンガそのものは、動きがない分、映画には負けます。
でも、今回、おもしろかったのは、シールドの動きが、こっちの方がくわしくかかれていることですね。映画の裏話的になっている。

シールドのというかニック・フューリーの思惑が、ちょっと出来すぎという感じもしないでもないけれど、楽しくかかれています。

「いや、予想通りの男だよ」

とかね。
ちょっと、ニック・フューリー、男をあげた。

そして、昔のアイアンマンが1話入っています。けっこう、ハードなはなしです。ペッパー・ボッツは、ハッピーの嫁みたいです。映画の設定しか知らなかったので、ビックリ。

ピーター・デヴィット,Peter David,
シーン・チェン,Sean Chen,
クリストフ・N・ゲイジ,Christos N. Gage,
ヒューゴ・ペトラス,Hugo Petrus,
デニー・オニール,Denny O’neil,
マーク・ブライト,Mark Braight,
光岡 三ツ子,石川 裕人
小学館集英社プロダクション
発売日:2010-06-10
 


決別

アイアンマン シビル・ウォー

アイアンマンの孤独が、よく伝わってくるいい話です。
見えているからこそ、決断しなければならない。もしかすると、見えていない方がしあわせだったのかもしれない。

衝撃のラスト。真相は?
どうしてそうなっのかは、シビル・ウォーの後の話で語られていくと思うのですが、楽しみであり、怖さもあります。

ジェレミー・ホーン,Jeremy Haun,
パトリック・ツィルヒャー,Patrick Zircher,
アレックス・マリーヴ,Alex Maleev,
クリストス・N・ゲイジ,Christos N. Gage,
ダニエル&チャールズ・カウフ,Daniel & Charles Knauf,
ブライアン・マイケル・ベンディス,Brian Michael Bendis,
御代 しおり,石川 裕人
ヴィレッジブックス
発売日 : 2013

過去は苛む

アイアンマン ホーンテッド

シビル・ウォー後。
体は超人になったけれど、精神的には弱いところのあるアイアンマン。人間的ではある。

しばらく、このテイストが続く感じかな。

ロベルト・デ・ラ・トーレ,Roberto de la Torre,
ブッチ・ガイス,Butch Guice,
カルロ・バグラヤン,Carlo Pagulayan,
ジュフリー・フェット,Jeffrey Huet,
ハーベイ・トリバオ,Harvey Tolibao,
ダニエル&チャールズ・カウフDaniel & Charles Knauf,
クリストス・N・ゲイジ,Christos N. Gage,
御代 しおり,
石川 裕人
ヴィレッジブックス
発売日 : 2013-10-19