エド・ブルベイカー一覧

苦悩するアメリカ

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー

映画見てきました。「キャプテン・アメリカ」。
感想を書いている暇がないけど、面白かった。

映画も、もっと脳天気な作りかと思っていたらけっこう真面目でした。でも、この本は、ちょっと重すぎな感じです。読むのに時間がかかった。

おもしろいですが、アメコミのもっているというかキャプテン・アメリカのもっている独特の歴史が、ものすごく重くのしかかっている感じです。
それが、魅力でもあるんですけどね。

エド・ブルベイカー,Ed Brubaker,
スティーブ・エプティング,Steve Epting,
堺 三保
小学館集英社プロダクション
発売日:2011-09-29

 


策士策におぼれる

X-MEN デッドリー・ジェネシス

すごく、読みやすい1冊でした。楽しかった。

割と、X-MEN世界の大事件って、教授のミスが多い気がします。
この男、ちょっと策をめぐらしすぎなんですよねぇ。

結局、人の心を読めるテレパスは、人のことを全く信用していないという。皮肉です。

トレバー・ヘアシン,Trevor Hairsine,
エド・ブルベイカー,Ed Brubaker,
ャスダ・シケル,
御代 しおり
ヴィレッジブックス
発売日 : 2011-11-30

キャプテンは、忙しい

キャプテン・アメリカ シビル・ウォー

キャプテン・アメリカとアイアンマンの対立がシビル・ウォー。だから、メインストーリーかというと、全然そんなことはないという。
メインのシビル・ウォーが勃発していた裏でも、キャプテンは、こんなに働いていたよというお話です。多分、アイアンマンの方も、そうなんじゃないかなぁ。2人とも働き過ぎ。

そして、キャップ忙しすぎて、後半、ウィンター・ソルジャーの話になって出てこないという。

マイク・パーキンズ,Mike Perkins,
リー・ウィークス,Lee Weeks,
スティファノ・ガウディーノ,Stefano Gaudiano,
リック・ホーバーグ,Rick Hoberg,
エド・ブルベイカーEd Brubaker,
御代 しおり,石川 裕人
ヴィレッジブックス
発売日 : 2016-04-09

落ち穂拾い

マーベルユニバース シビル・ウォー

落ち穂拾い的な1冊。
でも、おもしろいわ。というか、マーベル、懐が広い。

シー・ハルクって、面白キャラなんだというのが、今回知った意外なポイントでした。フロントラインの時は、ものすごい真面目でしたからねぇ。

これで、第2期は終わりかなと思ったら、まだ、ブラックパンサーがあったのか。ブラックパンサーは、映画に出るのがわかってから決まった感じかも。

そして、第3期もあるという。

マーベルユニバース シビル・ウォー
(MARVEL)
MARVEL UNIVERSE
A MARVEL COMICS EVENT
CIVIL WAR

ポール・スミス,Paul Smith,
レイニル・ユー,Leinil Yu,
フィル・ヘスター,Phil Hester,
デビッド・アジャ,David Aja,
スコット・コリンズ,Scott Kolins,
ロジャー・ラングリッジ,Roger Langridge,
トム・ラネイ,Tom Raney,
マーク・シルベストリ,Marc Silvestri,
ダン・スロット,Dan Slott,
マーク・グッゲンハイム,Marc Guggenheim,
ロバート・カークマン,Robert Kirkman,
エド・ブルベイカー,Ed Brubaker,
マット・フラクション,Matt Fraction,
マイケル・エイン・オーミング,Michael Avon Oeming,
タイ・テンプルトン,Ty Templeton,
ポール・ジェンキンス,Paul Jenkins,
ブライアン・マイケル・ベンディス,Brian Michael Bendis,
ウォーレン・エリス,Warren Ellis,
秋友 克也

ヴィレッジブックス


マーベル・カンフー

インモータル・アイアンフィスト

マーベルが、カンフーブームのときにつくったヒーローということで、あんまり期待せずに読んだけれど、けっこう良かった。
まあ、基本的にわたしがアチョーっていう話が好きということはあると思います。

あと、シビル・ウォーの影響で、お話が渋くなっているというのはあるかもしれません。「デアデビル」とか、「ウィンターソルジャー」のちょっと重い路線だけども、重すぎないです。


夢が死ぬとき

デス・オブ・キャプテン・アメリカ デス・オブ・ドリーム

シビル・ウォー後の物語。
キャプテン・アメリカ死す。そして、誰がキャプテン・アメリカを継ぐのか。

これって、6年前に読んだ「キャプテン・アメリカはなぜ死んだか」の元ですね。でもって、今、キャップは復活しているという(笑)

流れが、「ウィンター・ソルジャー」からな感じで、暗くてなかなかやるせないです。

スティーブ・エプティング,Steve Epting,
マイク・パーキンス,Mike Perkins,
ブッチ・ガイス,Butch Guice,
エド・ブルベイカー,Ed Brubaker,
秋友 克也
ヴィレッジブックス
発売日 : 2011-10-29

未来への種子

X-MEN メサイア・コンプレックス1

やっぱり、X-MENは、おもしろいです。
なんていうか、複数のチームが動いているて、X-MEN全体の流れを見るだけで、クロスオーバーみたくなっていくところが好きです。

M-デイの後、どうしてもマーベルのメインのストリーリーラインからは、離れた感じのあるX-MEN。シビル・ウォーにも、ほとんど関わらなかったしね。
新しい指導者を得て、さて、どうなっていくか。

あんまり、スコットと教授が対立している理由というのは、はっきりしないというか、考え方は、そんなに違わないと思っています。まあ、エグゼビア・プロトコルが、よっぽど許せんかったのかなぁ。しかし、じぶんが指導者になると、きっとそうもいってられない。

X-MEN
メサイア・コンプレックス(1)
(MARVEL)
X-MEN
MESSIAH COMPLEX

マーク・シルベストリ,Marc Silvestri,
ビリー・タン,Billy tan,
スコット・イートン,Scot Eaton,
ハンバート・ラモス,Humberto Ramos,
クリス・バチャロ,Chris Bachalo,
エド・ブルベイカー,Ed Brubaker,
ピーター・デビッド,Peter David,
グレッグ・カイル,Graig Kyle,
クリス・ヨスト,Chris Yost,
マイク・カリー,Mike Carey,
御代 しおり


共存の夢

X-MEN メサイア・コンプレックス2

未来から来ている人が、複数人いて、それぞれ時間線が違うというところがおもしろいですよね。
それぞれがみんな、「暗黒の未来」にしないために、戦っている。

オンスロートで、ビショップにとっての裏切り者は確定したとおもっていたのですが、なんか、新たの情報があったのか、この赤ちゃんを裏切り者だと思っているようです。

教授が退場し、スコットは人間との共存ではなくてミュータントの未来に思いを定めて集中し、X-MENとしての大勢は、スコットに従うという感じで終わります。
さて、ホープがどう成長していくのかというのが、これからの見所かな。

X-MEN
メサイア・コンプレックス(2)
(MARVEL)
X-MEN
MESSIAH COMPLEX

ビリー・タン,Billy tan,
スコット・イートン,Scot Eaton,
ハンバート・ラモス,Humberto Ramos,
クリス・バチャロ,Chris Bachalo,
エド・ブルベイカー,Ed Brubaker,
ピーター・デビッド,Peter David,
グレッグ・カイル,Graig Kyle,
クリス・ヨスト,Chris Yost,
マイク・カリー,Mike Carey,
御代 しおり