ゆうもあイベント一覧

ビックバン こども劇場「ボードゲームで遊ぼう」

今日は、大阪の大型児童館ビッグバンでの『ゆうもあ』のイベントでした。

今年で、2年目、2回目のイベントです。
前回のイベントが、1年前にもかかわらず、覚えていて下さっていて、また、来て下さったご家族もありました。

前回は、かなりキャパいっぱいいっぱいだった印象があるのですが、今回は、人の流れも良くて、適当な人数だったと思います。わたしも、ときどきゲームに入ったりしながら、楽しみました。

去年といままでの反省をいかして、「スティッキー」や、「ブロックス」などのゲームを複数用意していきました。大活躍でした。
「ゆうゲームズ」のパンフレットを欲しいとおっしゃる方が、とても多かったです。

遊んだゲームは、

「こぶたラリー」
「ゲシェンク」×3
「バチークキッズ」×2
「おしい!」×2
「ヴィラ・パレッティ」

「こぶたラリー」は、ゲームはともかく、ブタのコマは、集めたくなりますね。

「ゲシェンク」大好きな小学生というのも、すごいと思いました。

「バチークキッズ」は、もう、2歳ぐらいから大活躍のゲームです。

「ヴィラ・パレッティ」は、若干、ルールがわかりづらい。でも、おもしろいです。さすが、ゲーム大賞!もうちょっと、遊んでみようと思いました。


第11回京いきいきボランティアまつり

連休最終日、2月12日(月)は、京いきいきボランティアまつりがありました。
ゆうもあで、参加してきました。

わたしたちは、お昼から参加。

前日の人出はかなりのものだったそうですが、連休最終日ということもあってか、12日は、それほどでもなかったです。
ノンビリとした雰囲気の中、ゲームのインストをしたり、一緒に遊んだりしました。

「ぶんぶん回って」
「サンファン」
「ブロックス」
「犬の散歩」
「アブラカタブラ」
「ゼンドー」

などなどでした。

「アブラカタブラ」は、カルテットを遊びました。本当のルールブックに載っているのは、違う遊び方かも。

「犬の散歩」をめちゃくちゃ気に入ってくれた子がいて、3回も遊びました。

しかし、「サンファン」する小学4年生、「ゼンドー」で師匠をする小学1年生……。
世の中は、広いわ(笑)


連休、いかがお過ごしでしたか?

と、今頃になって、言ってみる。

わたしは、5月3日に書いていたとおり、5月4日、5日とゆうもあのゲーム合宿に参加して遊んできました。

遊んだゲームは、

1日目。

「ダミー」
「テンプラス(カウントアップテン)」
「ハリガリ」
「落ちるの氷ごり」
「テンプラス(ハンドテン)」×2
「エレメンツ」
「タルバ」
「ミケリノス王」
「キャメロットを覆う影」
「タブラの狼」

「テンプラス(ハンドテン)」ぐらいまでは、子どもとばっかり遊んでいた感じですね。

「キャメロットを覆う影」は、名マスターの元、子どもと一緒に、玉砕しました(笑)

「タブラの狼」も……あれは、わたしの判断ミスだったかなぁ(遠い目)

2日目。

「タルバ」
「落ちるの氷ごり」
「ハリガリ」
「カヤナック」
「セット」
「ピクショナリー」
「ミスター ダイヤモンド」
「タルバ」

「タルバ」ではじまり、「タルバ」で終わっております。
「タルバ」は、いいゲームだ。

うちから、今回の合宿のテーマとして持っていった「ドイツ年間ゲーム大賞」のゲームは、足りない分を売っていただくこととなり、一気にほとんど揃ってしまいました(爆)
あるところには、あるんですねぇ(しかも、2つずつ)。
残すところ「シャーロック・ホームズ10の怪事件」だけです。
だれか、日本語版を安価で……(調子こきすぎ…)。

えーと、このドイツ年間ゲーム大賞のゲームですが、合宿で全然、遊んでない……。
いえ、「ミシシッピークイーン」のインストはしましたし、「ティカル」とかも、遊ばれていました。

うーん、どれも1回遊んでみないと!!