2020年02月一覧

恋しさと せつなさと 心強さと

ハイスコアガール9

次で完結。

コミックスも無事完結し、アニメも無事完結し、よかったよかった。
本当に、一時はどうなることかと(リアル世界で)思っていました。

そして、物語もラストに向けて切なくなってきた。

先がわかっていても、楽しいです。


生きた屍みたいだった俺達は

進撃の巨人27

この話が、ここまでわかりにくいのは、時間がいろいろ前後して飛ぶためですねぇ。
過去は黒枠とか、過去は登場人物が全然違うとかなら、まだ、わかりやすかったと思います。

それでも、はじめの数巻は、けっこうストレートに話が進んでいたので人気があったけど、今は、そうでもないのかな。
こっちの方が、断然おもしろいとは思うのですが、多分、ウケないなぁ。

それを考えると、流行の「鬼滅の刃」は、話が単純だなぁと思います。そして、そこがウケてるのかな。おもしろいと思うけど、爆発的なヒットになるほどかなぁ。


ダークワールド

猫ヶ原3

なんとなく、「ダークエルフ物語」のダークエルフの世界を思い出してしまいます。
なんか、価値観がひっくり返っているように見えながら、どっか説得力があるからかなぁ。


清貧

貧乏まんが

貧乏まんが。
テーマが、貧乏って、すごいアンソロジーつくるなぁと。

まあ、貧乏といっても、度合いはいろいろです。

昔の話だと、それこそ、日本中が貧乏だし。見えにくい貧乏もある。
貧しいながらも、楽しいわが家もあれば、お金があれば、もうちょっとギスギスしなくてすんだのにという話もある。

今の時代になっていくにしたがって、どんどん貧乏が悲しいことになっていくのは、やっぱり格差社会だからかなぁ。


アタシの中の

バイ オーグ・トリニティ6

こうやって、溶けていった先で、世界の境界線が消えてしまうのか、それとも、それでも核になるものを見つけられるのか。
物語を紡ぐことで、物語を否定できるのか。

そんな感じのぼんやりした理解しかできないですが。まあ、いいか。