マイペース

12月生まれの少年1

まあ、子ども自身の意識では、これぐらいモノを考えているのだと思います。
側から見れば、ちっとも考えなしでも。

日本だと、4月生まれの子が学校とかで優遇されがちで伸びやすいという話を聞いたことがあります。海外だとこれが、9月生まれになる。
例えば、おんなじ1年生でも、4月生まれの子と3月生まれの子では、ほぼ1年生きている時間の長さが違う。
でも、教えている方は、そんなこと考慮しないで、おんなじ1年生ということで、同じことを要求する。そうして、できる子の方に目をかけてしまうということは、特にスポーツの世界なんかではよくあることだそうです。

この年の1年や、1ヶ月の差というのは、実はとても大きい。

12月生まれは、1、2、3月生まれよりはお兄さんだけど、それでも、4月や5月生まれよりは、体を動かすのが上手ではないという感じなのかなぁ。
そして、多分、「3月生まれの少年」でもいいのだが、12月生まれの方が、最後な感じがでているのだと思います。