尊い

ちはやふる40

太一と新。
の続き。そして、結末。

……。尊い。
わたしのなかの腐が、目覚めるわ1

  1. 竹宮 惠子、萩尾 望都の時代から、元々ある。 []