どこから来て

流香魔魅の杞憂2

來夕が、どこからきたのかが少し見えてくるようなお話でした。

そして、なんというか、小さなお話で好きです。深刻なものは、どこにでも当たり前にあるんだけれど。