読書,道満晴明マンガ,ヤングチャンピオン烈コミックス,リアル,ヴォイニッチホテル,秋田書店,道満 晴明

ヴォイニッチホテル3

完結。
悲劇の匂いしかしていないのに、なんか終わってみるとハッピーエンドでよかったね的な印象をうけるという凄いマンガでした。

でもまあ、リアルもこれぐらい淡々としているのかもと思ったりしました。
誰かが生きて、死んで、それでも、世界は回る。

日生マユ,読書放課後カルテ,日生 マユ,講談社,BE・LOVEコミックス

放課後カルテ1

すごい、基本的なところだけど、保健室にいる先生は、養護教諭ではあるけど、お医者さんではないから……。
そのあたり、ものすごい誤解をうみそうな話だなぁと。
これ見て、そういうことを求められると、多分、養護教諭は困ると思います。

なんというか、「Dr.コトー」みたいな感じで、おもしろいとはおもうのですが、好きではないです。

奥瀬サキ,読書,阿倍野ちゃこヤングチャンピオン烈コミックス,秋田書店,阿倍野 ちゃこ,DRAW

DRAW3 魔女の眠る海で

詠 賽温は、もしかしたら、自業自得なのではないかと思います。

そして、海、モテモテ。
彼が、どんな選択をするのか。それとも、選択ができないままで終わってしまうのか。
けっこう、ドキドキする。

流石景,読書ドメスティックな彼女,流石 景,講談社,週刊少年マガジンコミックス

ドメスティックな彼女3

桐生先生登場。
男にも、女にも、全方向に向けてはなってる感ある??
作者は、女性かな。

ちなみに、蛇の毒は口で吸い出してもいいようですが、蜂はダメってきいたことがある気がします。

及川徹,読書インフェクション,及川 徹,講談社,週刊少年マガジンコミックス

インフェクション3

榎波先輩が、退場。
なかなか、エグい人たちでした。うーむ。

そして、なぞの生命体が……。