混沌大戦

範馬刃牙11

今、混沌大戦と打とうとしたら、間違って、コント大戦って出てきました。
まあ、どっちでもいいのかも(爆)

えーと、ピクルを巡って、格闘家たちが大集合。
でも、このときに、コントかって思えるほど鮮明な、それぞれの登場の仕方を考えられるのが、板垣 恵介の天才だと思っています。
話は、1巻かかって、勇次郎が1発パンチをいれただけだけど。そこが、凄いんだよ。