隠された知識

ロスト・シンボル 中

うーん、謎にはオカルト的なものがあるのかなぁ。
ついつい読んでいると、謎の知識って、クトゥルー復活させる的なものを想像してしまいます。CIAがらみで、そこので荒唐無稽なものはしないかなぁ。

読むと、相変わらずのジェットコースターです。
そして、このバランス感覚が、いろんなところで受けいられているところなんだと思います。

ダン・ブラウン,Dan Brown,
越前 敏弥
角川書店,角川グループパブリッシング
発売日 : 2012-08-25