明日はどっちだ?

All You Need Is Kill 1

映画館での宣伝を見て、

「ループ物かぁ。日本的な発想……」

とか、思って見たら「原作・日本」の文字。原作・日本って、どういう意味よと思っていたのですが、そういうラノベがあったのですね。本屋で見ました。
まぁ、おもしろそうではあるのですが、見ることも読むこともないだろうなぁと思っていたのですが、小畑 建の絵でマンガ化ということで、購入。

ねぇさんが食いついて読んでいて、感想を聞いたら、

「怖い世界だ」

と案外悪くなかったので、わたしも読んだら、一気に2巻とも読んだ。

全2巻のマンガだけど、1巻の終わりもいいところで計算して終わっている感じでよいです。