いきなりコンデ・コマ

真・餓狼伝1

いきなり、文吉、前田 光世と戦っていますが、それって、ラスボス級なのでは。
とすると、このマンガは、この戦いだけで3、4巻で終わるのかな?

いや、回想から始まっているから、ここでは勝負がつかず、再戦までの長い話になるのかも。
親の代からの因縁がにおわされていて、まだ全く語られてないからねぇ。
これ、さらに過去編とかあるのかな。
この人達が「餓狼伝」に直接つながっているかどうかは、わからないですが、つながってるとおもしろそう。

しかし、だいたい、文七の親ってどんな人だ?