やり直し

アイスエイジ6

まあ、高柳先生も、結構好きです。
それは、やり直しはきくと思っているから。生きている限り。
その代償が、どうしようもなく大きいこともあるけれど。それでも、きっと。