強欲

山風短2 剣鬼喇嘛仏

面白いなあ~。本当に、面白い。

中学校ぐらいの煩悩いっぱいの時って、なんかこんな妄想をしていたような気がします。
しかし、それをまじめな顔して小説にする神経がすばらしいです。そして、なんとなく感動的にまとめてしまう。

また、せがわ まさきの絵が、これ以上ないぐらいにはまっています。
手を合わせるご老人たちにしろ、武蔵の表情にしろ、本当に奇跡的です。

多分、原作は読んだことなのですが、同等ぐらいのマンガになっていると思います。