2011年08月一覧

時事ネタ

週刊とりあたまニュース 最強コンピ結成!編

池上 彰がおもしろかったので、ちょっと時事ネタ物も読んでみようということで……手に取るのが、西原 理恵子かよ…というのは、ちょっとある。

実は、「そうだったのか!学べるニュース」の方が、わかりやすかったりします。個々の事件や出来事に対する詳しいフォローはないですので。

まあでも、世襲議員のみっともない話とかは、まったくそのとおりです。全体の考え方を改めていかないと……。


もやっ

吸血姫3

美夕のときからですが、雰囲気だけで読ませるマンガですよねぇ。

実は、平野 俊弘って、けっこう細かい設定までつめてる気がするので、もっと解説いれてわかりやすくできるけれど、そうやって、今よりもおもしろくなるのかどうかはわからない。
逆に、しっかりした設定はあるのだけれど、語らないところは、勝手に想像させる。

これは、狙ってやっているんだろうなぁ。

垣野内 成美,平野 俊弘
フレックスコミックス,ソフトバンク クリエイティブ
発売日:2011-01-12
 


アメコミ新潮には、もうちょっとがんばって欲しかった

X-MEN 11 アルティメット

X-MENの映画を見にいって、超久しぶりに、コミックの続きを読んでます。

アメコミ新潮。もうちょっと頑張って欲しかったシリーズです。
マグニートーとプロフェッサーXの対立ということで、けっこう、映画のテーマとも重なります。
でも、11巻で完結です。

マーク・ミラー,Mark Millar,
デビッド・フィンチ,David Finch,
アダム・キューバート,Adam Kubert,
柳 享英
新潮社
発売日 : 2004-04

アナログゲームを遊びましょう

スピタのコピタの!1

ボードゲームネタが、もっと読みたいです。
でも多分、RPGネタの方が、ストーリー性があって、描きやすいんだろうなぁ……。

ちょっと、サポートっぽい記事も入れて欲しい感じです。


無駄無駄無駄無駄無駄アァア!!

STEEL BALL RUN 24

最終巻。

「無駄無駄無駄無駄無駄アァア!!」

は、やっぱり(?)良い物ですね。

しかし、この人のマンガって、勢いがあってすごいです。
「ハチワンダイバー」とコレは、勢いだけで読まされている気がします。そして、これからもきっと、続く限り読んでいく。