2011年08月一覧

信念を刃に

FAIRY TAIL 27

26巻よりも先に読んだ27巻です。

もう、ルーシィ、ジュビアと、素敵すぎです。特にジュビア。勢いがあるマンガは、好きです。

という、盛り上がってる巻です。


鮮やかな街で

幻仔譚じゃのめ7

これで、完結です。

結局、大きな流れのお話は無かったけど、結構、納得のラストでした。よかった。
この街が、ずっと日本のどこかにあり続けるとうれしいな。

そんな感じのラストです。


ちゃんと続きが出ますように

日本SF全集1

解説だけ先に本になっていた「日本SF全集」がとうとう、発刊!!

本当ならやっぱり、1人1冊の全集が読みたかったところですが、それだとお値段的にも、場所的にも、購入すら怪しくなるので、これでいいのかな。

やっぱり、星 新一、平井 和正、光瀬 龍、半村 良、眉村 卓あたりは、文句なしに面白い。というか性に合います。

まあ、この辺の小説が、今の私の好みを作ったので、当たり前といえば当たり前なのですが。

この本を読まなければ、読めなかったいろんな人の物語が読める。全集とかの良さは、そういう思わぬ出会いにあります。
今回は、今日泊 亜蘭の作品が、そんな感じで出会えて良かったです。

日下 三蔵,
星 新一,小松 左京,光瀬 龍,眉村 卓,筒井 康隆,
平井 和正,豊田 有恒,福島 正実,矢野 徹,今日泊 亜蘭,
石原 藤夫,半村 良,山野 浩一,石川 喬司,都筑 道夫
出版芸術社
発売日:2009-06-25
 


胎動

謎の聖都 グイン・サーガ128

ラストまで、あと3冊。
あとがきも、エピグラフもない1冊です。

もう読めないと思うと、よけいに読みたくなってくるのかもしれません。

そして、それでも物語は、「何かがこれから始まるよ!」とささやき続けます。

ヨナとフロリーの出会い。
無能なパロの魔導士。
スカールとイシュト。
聖都の闇。

読みたい。続きが読みたい。


時代

三つ目がとおる5 手塚治虫文庫全集

むむっ。イマイチ。そろそろ飽きてきた?
時事ネタが多いから、単純にそれが古くなって劣化したところもあるのかな?

ものすごく先取りしたところもあるのだけれど。その部分は、かえって単純な作りになっているので、今読むと厳しかったりします。