2010年09月一覧

転がり込む

さくらんぼシンドローム2 クピドの悪戯2

大人の恋愛の機微とかは、わたしにはわからないです。
でもまあ、きらわれたくないなあという思いとか、きらわれるぐらいならいっそとかは、よくわかる感情かなぁ。

今まで真剣に恋愛してなかった……。

とかいわれても、恋愛してただけマシじゃねぇとか思ったりします。
まあ、人の家に転がり込んだときの感覚とかは、リアルだなぁと思うますが……。この時期、一番不安定なはず。

しかし、こういうことって、正直にいえないものですかねぇ。どっかの時点で正直に言わないというのは、致命的だと思いますが……。


いやまだ積める本の塔

今日の早川さん3

「早川さん」も、3巻目。なんか、うれしいな。

1巻は、早川さんと岩波さん。
2巻は、早川さんと帆掛さん。

ときて、3巻目は、早川さかと国生さんにスポットがあたった感じかな。
国生さんには、秘密があるみたいです。…いや、秘密でもないのか?

いや~、安心する。
って、それじゃいけない気もしますが。


ぼくたちの疾走

BE FREE!3

この暴走していく感覚。この時代の江川 達也にしかないものです。
毎回、次がどうなっていくのか、ドキドキしながら読んでいました。