見事な嘘

バガボンド33

ちょっと休憩みたいな巻かな。

でも、最後の小次郎の小倉での1日。見事な嘘をつくなぁ。
この嘘が、吉川 英治の嘘なのか、井上 雄彦の嘘なのかは、原作読んでないのでわからないけれど。

どっちかというと、井上 雄彦ってぽいな。 この人の中で、小次郎が、自分の小次郎としてできあがっている感じがします。