2010年07月一覧

ジェットコースターに乗って

ジェリー イン ザ メリィーゴーラウンド 1

多分、昔読んでたら、途中で投げ出していたよなぁと思います。「NANA」も最初、そう思ったけど。でも、安野 モヨコだから、もうちょっとしたら面白くなるはず……とか思っています。

主人公のいい加減さに、共感できないというのはありますね。イマドキなのか……。そんなに今でもない気もいますが。

いい加減なジェットコースターに乗ってるみたい。まあでも、初期の作品なので、たいしたことないのかも。


ノリノリ

ドラえもん6 藤子・F・不二雄大全集

このあたりのドラえもんって、本当に、ノリノリですねぇ。
わたしも、「ドラえもん」が読みたくて、「小学1年生」から「小学6年生」までを並行して立ち読みしていた時期があって、多分、ちょうどこの時期ではないかと思います。


ヒーローの弱点

ZETMAN12

高雅だろうが、ジンだろうが、ヒーローとして同じ弱点を持っています。克服しようのない(克服すれば、ヒーローでなくなってしまう)。

天城の内部で、全然別個に2つのグループが動いている感じですねぇ。
1つのトップはおじいさんとして、もう1つの方のトップは高雅ではないよなぁ……。

次回は、ZETとアルファスの共闘になるのかな?


またたく星たち

ふたつのスピカ8

この物語らしく、とてもゆっくりなのですが、何かが動き出そうとしているのを感じる巻ですね。

ところで、女子は3人しか残っていないんじゃなかったっけ?
なのに、なにあのラブレター。だれから?教員か(笑)

女子の職員っていたっけ?

割と、女性の登場人物って少ないよな。と、案外、硬派な物語だったりする。


繋がった未来に…

銀の聖者5 北斗の拳 トキ外伝

これで、過去と未来が繋がっても、物語は終わりませんでした。

他の外伝と違って、けっこうしっかりとケンシロウが、活躍しています。