がんばらないとできないことは、がんばるしかないだろう?

もえタイ

「サマーウォーズ」つながりということで、杉基 イクラを読んでみています。
けっこう、絵も、リズムも、嫌いではないです。

ダメ少年が、ボクスサイズをきっかけに、ボクシングの楽しさと厳しさを知り、プロを目指す。ものすごくストレートな、わかりやすいスポコン(?)マンガです。でも、それが、この人の絵柄にあっている気がします。

1つ不満は、「続きはないの?」っていうところですね。

プロデビューまで、見てみたいです。