2010年04月一覧

逃げるな、三蔵(笑)

西遊記2

かわいすぎる悟空です。
そして、ちょっと情けなくないか三蔵(笑)

いや、破門騒動の話ではないんです。人参果のときのことですよ。
悟空たちのイタズラがばれたからって、あんた、あんたまで一緒に逃げてどうする(笑)

ある意味、とても人間味あふれています。

そして、必ずしも、師匠は弟子よりも、優れている必要がないという。これは、この物語の、でも、悪くないところかもいれません。


不思議のない分

龍陽君始末記2

前巻の感想で、「八卦の空」から、不思議を抜いた感じという感想を書いた本作ですが、不思議がない分、わたし的には、ちょっとノリきれない感じです。

水準以上だとは、思うのですが。

えーと、ライト・ノベルではなないですよ。コレ。
だれに向かって、言っているんだか。


大切な人のねがい

隠の王12

なんか、大切な人の願いだということで、秘術をつかえばつかうほど、この世にも、心にも、うろを抱えてしまうような。

雷鳴のまっすぐさが、とても、正しい気がします。


変なパパ

碇シンジ育成計画4 新世紀エヴァンゲリオン

この世界のパパは、とっても、いい人みたいです。

いいのか、それで……。