やめなと言われて、やめられるのなら…

エンゼルバンク9 ドラゴン桜外伝

まあ、あの話のまとめは、ずるいハッタリですね。

「やめろ」と言われて、やめちゃうような意志なら、やるべきではないし。
もし、やって、失敗しても、

「だから、わたしはやめろとアドバイスした」

と言えるし。成功したら、感謝されこそすれ、恨まれないしねぇ。

まぁ、そういうずるいハッタリをかけられる能力というのも、けっこう大切なのかもしれませんが。

しかし、会社を大きくし続けるというのは、大きな会社の経営としてはOKだと思うのだが、個人経営の小さな会社だと、どうなんだろう?
やっぱり、大きくしていくことを考える続けるべきなんだろうか?