もう1度、行きたい場所へ

センチメントの季節6

どこか、大島 弓子をおもいだしすところもあったりします。

まぁ、大島 弓子がかかないところを、あえて、露骨にかいていたりするのですが、どこか、心の動き方や、物語のまとめかたで、そんな感じがします。