凍りついた時間

NANA-ナナ-21

ある意味、前巻以上に重苦しい空気の立ちこめた1巻でした。

でも、この巻で、なんで今まで「未来の話」と「現在の話」1が同時に語られてきたのか、その理由がちょっとわかる気がしました。

これ、現在の話だけですすんだら、ものすごく重すぎる話になってしまいますねぇ。

これが、未来にどう繋がっていくのか?
それて、もっともっと先は、どうなって行くのか?

けっこう楽しみです。

  1. もしかすると、「現在の話」と「過去の話」かも。 []