マンガ道

バクマン。1

「DEATH NOTE」のコンビの新作です。

現代版、ジャンプ版の「まんが道」みたいな感じです。

1巻は、ジャンプに持ち込みという感じのところで終わっています。でも、これって、けっこう続けていくと、やばい展開にならないのか?

あと、物語のなかで、もう1つ物語をつくることになると、大変そうだ。

そういう、ガッツのあるマンガを望んでいます。

「バクマン。」って何のことかと思ったけど、多分、夢を食べる獏のことですね。