豹頭王の小さな大冒険

鏡の国の戦士 グイン・サーガ外伝21

100巻をこえて、まだ、外伝1「七人の魔道師」の世界にたどりついていないグイン・サーガです。
すごいね。

で、今回の外伝は、はじめて「七人の魔道師」以降の世界がかかれます。
連作短編が、3つです。続いているけど、長編という感じではなくて、小さな冒険という感じです。

ハゾスとの会話が、けっこう笑ってしまいました。今までの正伝をちゃんとふまえたものになっているのね。

そして、ついにグインにも○○が!!

「七人の魔道師」以上の衝撃が、あなたを直撃する(かもしれない・笑)

おもしろさとしては、可もなく不可もなし。というか、正伝の続きが読みたい感じです。