2007年10月一覧

ぼくの天使を見つけた日

イかせて!!バンビーナ1

神崎 将臣が、こんなマンガを(笑)
間違って召喚した天使(美人、ちょっとエッチに無防備)と恋愛の契約を結ぶもてないクン。
なんちゅう、ありがちな設定。そして、ストーリー自体も、その設定から思いつくままな感じで進んでいきます。

とかいいつつ、わたしはこの話って、しっかり「男」だし、しっかり神崎 将臣だと思いました。

これ、男の純情(バカともいう)、半端じゃないんだ。だから、読んでると、ときに悶えるぐらいリアルだ(笑)

でも、そういうバカなところも、何もかも、全部ひっくるめて、確かにこういう時期ってあったと思うし(たとえこれほど素敵な仲間たちにかこまれていなくても)、そして、鬼のように現実の厳しさを感じたりもする。

あぁ、男どもも、みんな愛おしいです。

蛮美姉さんも、ビジュアル的には、多分ちっとも、わたしの好みじゃないのだけれど、すごい好き。
これは、きっと人間みかけ(だけ)で人を好きになるわけじゃないからだと思います。

「胸がなくても」が原作なのか。だから、蛮美姉さんって、胸がないのね……。

もともとこれが女の子のための物語だったのだとすれば、男の子と同じように、女の子も、いろんなことでモンモンとしているのかもしれない。
そう想像すると、少しは楽になるかな?


烏森の秘密

結界師18

昔、1代目の結界師の頃とかは、秘密でもなんでもなかったことだとが時とともに失われてしまったのか、それとも、はじめから、結界師自体がなんらかの大きな組織の1部だったかの。

このあたりが、みえないところですね。じいさん、ばあさんが、いったいどれぐらいのことを知っているのか。彼らと夜行との関係とか。


ちょんまげは虐待です

私たちは繁殖している4

なんか、4巻だけが抜けていることが判明。購入しました。 

子どもは、たくましいなと思います。
そして、母親に嫌われることは、本能的に避けている様子……。

そのあたりは、若干なぁ。

まあ、どこの子でも、そうか?


女の子は、変身する

エウレカセブン グラヴィティボーイズ&リフティングガール 2

メインのストーリーが、けっこう気持ちよく終了しちゃったからでしょうか。
1年以上、わたしのなかで置き去りにされていた番外編です。

今回は、アニメ版のあんなキャラや、こんなキャラも、チラチラと出てきます。

そして、やっぱり気持ちいい青春グラフィティでした。

女の子って、神秘だ(笑)


美人は、得か?

パティスリーMON4

多分、美人は得だろうねぇ。
まあもちろん、それでやっかいなこともあるとは思いますが、それ以上に、状況を自分の思っている方に動かせることの方が多い気がします。

意識的にしているのかどうかは、わからないけどね。

ということで、美人でモテモテの音女ちゃんです。