2007年07月一覧

コンプレックス

結界師17

うーん、キレると強くなるパターンか。
楽しいのだけど、最近は、その風潮に微妙なものを感じます。

でも、兄ちゃんは、いいキャラだな。


目覚める

新暗行御史15

やっと、目を覚ました主人公。
そして、いよいよ最終決戦という感じでしょうか?

けっこう、この2人がかいてきた話は、最後、うまくまとまらなかった印象があるので、今回は、しっかりまとまるといいですね。

というか、「ゾンビ・ハンター」は、どうなった??


お買い物は、顔をみて

けっこう、7月にはいって、パティクローバーさんに通っています。
やっぱり、顔を見て、商品を見ての買い物は、楽しいです。
気に入った「テーベの東」とか、メビウス系の新しいのは、わりと手に入ります。

きのうは、妹の子どもの2歳の誕生日ということで、ぱふ草津店に積み木のプレゼントを買いに。
ついでにゲーム棚をみていると、新しい「メイクンブレイク」が。

えーと、「EX」ではなくて、今までの「メイクン」がちょっと規格を変えて出ていました。
積み木の大きさとカードの大きさが少し小さくなって、点数チップがなくなっていました。
さらに、日本語版のルールが、最初からついていました。日本語の題名は「メイク&ブレイク」でした。
で、少し小さくなって、チップがなくなったということで、お値段も少し安くなっていました。

積み木の大きさが小さくなったのは、小さい子の手でも遊びやすくなったと思います。
チップがなくなったのは、出来たカードを渡しておけばいいので、以前からいらないと思っていました1

ということで、変わり種から、定番(?)まで、いろいろ購入しております。

ゲームリストに追加しました。

  1. ルールでは、点数を紙にかいておくことになっています。そうしないと、カードが枯渇してしまう可能性があるからですね。どうせなら、お題のカードの数を増やせばよかったのに。 []

西洋神魔でも、ないんだよね

DAHLIA THE VAMPIRE 2

この世界には、いろんな種類の吸血鬼がいるみたいです。
この人(吸血鬼)たちは、西洋神魔でもないんですよねぇ。

えーと、美夕、夕維より、色っぽい感じです。ちょっと、大人の雰囲気(笑)
その分、

「なんで、レオタード着るの?」

とか、疑問点は、倍増しているかも。


不思議なテイストです

魔女1

森が舞台だったり、絵のゴチャゴチャ加減のせいでしょうか?
わたしは、似てるなと思ったのは、諸星 大二郎や、水木 しげるの作品。
内容的にも、そんな感じかなぁと思います。

ということで、短編だからこそ生きる話だと思いつつも、短編なのが、若干もったいなく感じました。

魔女(1)

五十嵐 大介 / 小学館(2004/04/30)