ストーリーが動き出した?

Dr.コトー診療所13

お話が巻をまたいでヒクようになってから、少しストーリーが動き題してきた感じですね。

今回は、コトーさんが、自分の診断の見立ての傲慢さに気づく巻。といいつつ、それが、「悪く思っていたのに、実はもちなおした」というもので、若干、どこまで都合のいい話やねんと思わないでもない。

ミスのない体力無限の超人医者を求めてしまう。でも、それでは、解決にならない気がするなぁ。