2006年11月一覧

ヒットポイントは、2ケタがいいなぁ

コロシアム・プレミアム 新ソード・ワールドRPGリプレイ集NEXT3

1ケタの人が1人いるだけで、かなり苦しい展開になるなぁ(笑)

なんでこれ、ふり直しにしなかったかなぁ。というか、初心者GMにそんなことさせるかぁ?
いじめ?

みたいな感じですが、それぞれに得意分野も出て来て、いい感じだなぁ。

でも、戦闘弱いということをプレーヤーが自覚して考えているからですね。これが、プレーヤーも初心者だったら、けっこう目も当てられないとこになっているかも。


達人!

板垣恵介の激闘達人烈伝

伝説の達人は、本当にいるのか?
かつて、いたのか?

そういうお話です。

で、読んでみて結論。

……わからん(爆)

でも、いたらいいなぁというか、いて欲しいなあと思います。
その思いは、板垣恵介の思いと多分、同じですね。

まあ、自分の強さのレベルがけっこう最弱なので、一定以上上の強さというのは、はかれないというか、どこまでがリアルなのか想像もつかないというのが本当のところです。

修羅場は、あんまりくぐりたくないしねぇ。


7巻ぐらいから読み直さねば…

CLAYMORE11

このお話を読むと、やっぱり、週刊連載は偉大だと思ってしまいます。

「クレイモア」は、続きのもののお話で、しかも月刊連載なのでコミックが出るのが半年に1回だと、前の話をわすれてしまう最近のわたしです。

これは、7巻あたりからもう1回読み直さないと……。

あれ?妖魔を倒すためにクレイモアがいて、クレイモアが覚醒すると妖魔になって……あれ、卵が先かニワトリが先かみたいな話に。こんな基本すらわすれているわたし。


ん?「読書」のカテゴリーが…

「読書」のカテゴリーで記事の検索をかけたとき、なんかエラーになっていました。

どうやら、「読書」のカテゴリーの配下に、「作者」、「出版社」、「書名」なんかがあって、それぞれに膨大な数のカテゴリーがあるので、処理の途中でタイムアウト(?)して、エラーになってしまうようです。

うちは、カテゴリーの数が、記事数より多いというのは、やっぱり異常なのかも。
カテゴリーと同じように記事にタグ付けができるプラグインというのがあるそうなので、それも調べてみましたが、同じような処理の仕方をするのなら、多分、こちらを導入してもエラーがでそうな感じです。

うーむ。
「読書」の配下にカテゴリーを作らずに、「作者」、「出版社」、「書名」なんかを独立させれば、問題ないか……。


脚注問題、これで解決

WordPressでわからないことがあると、まず見るサイトが ぼのさんの「power source*」です。

ちょっと、うまくいかないことがあって、「power source*」を見ていると「WP plugin: 脚注を入れる – Footnotes」という記事が!!

このサイトは、元々、「はてなダイアリー」でつくられていて、はてなダイアリーのいろいろな機能を使っています。
で、脚注の機能も、この1つです。
記事を引っ越しさせるときに、この脚注をどうしようというのが、密かな課題のひとつでした。

このプラグイン「Footnotes」は、WordPressに脚注の機能を追加してくれるというものでした。しかも、記述の方法は、はてなダイアリーと同じで、修正の必要なし!!

さっそく記事を参考に導入しました。

へー、「管理画面」 > 「オプション」に「Footnotes」 という項目ができるのか……、power source*のまねっこをして、「Pre-link text:」のところに、「*」をいれて見ました。

簡単簡単。

いつも、お世話になっております。ありがとうございました。