2006年04月一覧

行くぞ アトム ジェットの限り

PLUTO3

ウラン、そして、白いライオン。
こういうのに、ドキドキします。

けっこう、最近のリメイク作品の手なんですけどねぇ。

そして、とうとう、プルートゥが登場したのでしょうか?
あと、2、3巻で、完結するのかな。


子どもと接することを自分の使命とした人は、佐々木正美の本を少なくとも1冊は読んで欲しいです。

気になる連続性の子どもたち ADHD LD 自閉症 佐々木正美シリーズ1

こういった情報を、正しく伝えることの難しさをいつも感じています。
母性的な愛情を子どもたちに注げるようになりたいと思います。

気になる連続性の子どもたち
ADHD LD 自閉症
佐々木正美シリーズ(1)

佐々木 正美


あこがれの職業は……

暴れん坊本屋さん1

わたしは、今の仕事は天職だと思っていますが、今の仕事をしていなかったら、なりたかった職業のナンバー1は、「本屋さん」です。
今でも、本屋さんにあこがれる気持ちはいっぱいありますねぇ。

ということで、本屋さんで「読みたいなぁ」と眺めていて、実家に帰ってみるとなぜかあった「暴れん坊本屋さん」です。

ただ、このマンガとか、井狩さんの本とかを読んでいると、普通の本屋さんというのは、つらいなぁ……と思います。

自分の好きな本で、いっぱい埋めたいからねぇ。
専門書店か?

と、どんどん、職業としてダメな方向に……。

でも、本に囲まれて生活するというのは、しあわせそうです。
ということで、図書館も、あこがれの職業だったりします。

ところで、ハチさんって、女の人ですか?


孔明の若さ

三国演義2

赤壁あたりということで、孔明が、大活躍。
けっこう、賢いのをひけらかす若さみたいなのもかいてあって、そういう解釈のしかたもあるなぁと笑ってしまいました。

安能三国志は、あくまで、武将たちの三国志なんだなぁと思います。


衣舞は、出てこんでもいいだろう…

軽井沢シンドロームSPROUT6

あの「あとがき」を信じるとして、「生活」と「物語を作る才能」というのは、まったく別のものなんだなぁと感じました。

しかし、新キャラというか、因縁キャラ続々。
でも、衣舞は、今更出て来てもしかたないだろうと思うのだが……。復讐するのか??

あの53話のケンカのシーンは、変です。本当に、つぶれているのかも。ギャグとも思えないし……。