2005年11月一覧

2人の世界…

ということで、4つほど「ゲームリスト」にゲームを追加。

最近、わりとはまっているちょっと時間のかかる2人用ゲーム。
それから、「バトルライン」の発展型のような2人用ゲーム。
それから、軍人将棋のようなキャラクターものの2人用ゲーム。
そして、とどめは、2人用ゲームではないけど、特別な意味合いのあるあのゲームです。

しかも、自分の家のゲームじゃないゲームまで届きました。
お手数をおかけいたします。


すべてを受け入れる

リヴァイアサン12

この物語の主張は、とても正しい。
でも、本当に自分が被害者として、それぞれの人のとなりにいた時、ほんとうに、そうできるのかというのは、難しい問題です。

だって、大塚さん、すぐ投げ出すじゃないですか。それって、やっぱり人間関係も、大きいと思います。


さらに、女の子が増えるという…

砂塵の国の魔法戦士 魔法戦士リウイ

セカンド・シーズンのラスト。
まあ、セカンド・シーズンの前2作はファースト・シーズンよりも前に書かれていて、ファースト・シーズンに書かれた初のセカンド・シーズンというなんともややこしい話ではありますが。

ノリ的には、ファースト・シーズンの方に近くなっていると思います。
ファースト・シーズンとセカンド・シーズンで、何が1番違うかというと、メリッサが落ち着いていることかも。

いよいよ、楽しい「伝説の剣」を捜す話になるようです。

もうすでに、新刊が2巻ほど出ているようなので、待たずに読めるところがよいですね。


チャレンジャー

Y十M2 柳生忍法帖

うーん、山田風太郎が、この十兵衛の3部作を続き物ととらえていたかどうかはあやしいのですが、この物語の十兵衛は、「魔界転生」や、「柳生十兵衛死す」に比べると、たしかに若い感じがあります。
とくに、わざわざ困難なことにこそ、首をつっこみたがるところとか。


第10回京いきいきボランティアまつり

今日は、「京いきいきボランティアまつり」で『ゆうもあ』のブースを出しました。

午前中からスタート。まあ、午前中はノンビリと、午後からは、けっこうたくさんのご家族、それから、ボランティアまつりにおなじくブースをだされているボランティアの方々などが、遊びにこられました。

やっぱり強かったのは、「ダイヤモンド」と「ウボンゴ」ですねぇ。
どちらのゲームも2セットあったのですが、けっこう両方が動いている場面が見られました。

さて、本日インストしたゲームは、

「ジャンボ」
「アザラシゲーム」
「ジャンボ」

などなどでした。

「ジャンボ」は、スタッフの研修に1回、あと気に入っていただいた京都常連ご夫婦に2回遊ばれていました。

遊んだゲームは、

「マーブルすくい」
「マンカラ」
「アザラシゲーム」
「はげたかの餌食」
「ウボンゴ」
「おしゃれパーティ」

などなどでした。