鬼子

カミヨミ3

この3巻の始まり方が、けっこう好きです。

帝月は、今までのタカピー少年たちと同じところもあるんですが、メッチャ憂いを含んでいるところもあって、ある意味、あきらめているところがあって、妙な色気があります。