You’re My Only Shinin’Star!

彼氏彼女の事情14

子どもは、頼るものがないので、虐待されても虐待されても、親に従おうとするのだそうです。
決して、親が悪いとは思いもせずに、

「自分が悪い子だから、罰をうけている」

と感じるのだそうです。

親が不幸なとき、その不幸を自分の所為だと、意識している子、また、無意識に感じている子は、とても多い。

子どもを幸せにしたかったら、やっぱり周りにいる大人が、しっかりと夢を持って、幸せな状態でなければなりません。

虐待は、有馬の中に闇をつくりました。雪野もまた、その闇と対峙しなければなりません。
多分、時間と仲間だけが、それを超えていくためのカギになるのだと思います。

じゃあ、浅葉の抱えている闇は、なんだろう?