強くなる

シャーマンキング29

少年マンガの強くなる方法の王道は、「怒り」でした。
友だちが、やられてしまって、「怒り」で強くなる。

もう1つの方法は、「超人ロック」みたいに、意識不明になったら急に強さもアップするというパターン。

どっちも、「キレて強くなる」わけで、それなりに説得力があるのですが、「シャーマンキング」は、それとは違った強くなり方を模索しているようでおもしろいです。

「静穏」を目指しているのかな。
でも、これは、下手するとすぐに「無」になっちゃいます。