衝撃的な物語

あらしのよるに シリーズ あらしのよるに 1

久しぶりに、ものすごく心を動かされたお話です。
思わず、遊びに来た子どもにも読み聞かせてしまいましたが、子どもたちにとっても、衝撃的だったようで、シーンとして聞いていました。

絵本です。

調子にのって、妹にも読ませましたが、妹も、

「これ、子どもに読ませていいの?」

とビックリしてしました。
続きが、メチャクチャ気になる1冊です。

真っ暗な洞窟の中で、オオカミとヤギが出会うんです。
真っ暗なので、オオカミは相手がオオカミだと、ヤギは相手がヤギだと思うんです。

そして……。

本当に、久方ぶりに子どもと一緒にドキドキしてしまいました。

ある意味、すごく官能的な話なんだと思います。

これは、自信を持ってオススメします。
大人も、子どもも、読め(笑)